ネイリッカおめでとう!&今週のレース結果

f:id:s-bellto:20190915230238p:plain


f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

金曜に「今週の出走馬」、日曜に「今週のレース結果」、勝利馬が出た時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。

☆土曜・札幌8R 1勝クラス(ダ1700)ネイリッカ1着

未勝利戦勝利の後も、2着・4着と安定した走りを披露。そして、夏の終わりに札幌遠征を敢行。鞍上に関東リーディング爆走中の横山武史騎手を迎え、勝ちにきた感はありあり。2番人気2.8倍でレースを迎えます。

スタートを決めると一気に前へ出していく武史騎手。外から競りかける馬がいますが、ここは譲らず先頭で1コーナーを回ります。後に2着馬となる12番に終始マークし続けられる展開となりますが、軽快にラップを刻み、そのままの隊列で直線を向きます。

さぁここから末脚比べ・・・となるかと思いきや、直線に入り、一瞬で2番手を振り切ると、ここで勝負あり。みるみる差は広がり最後は5馬身差。圧巻の内容で1勝クラス突破を決めました!

自らレースを作りにいき、上がりは最速の37.9。これではライバル陣営お手上げです。今回は牝馬限定でしたが、この内容なら昇級後、混合戦でもいきなり勝ち負けに持ち込んでくれそうです。父メイショウボーラー、これぞノルマンディーといえる通好みの一頭。この先も好走を続けてくれそうですね。出資者のみなさん、おめでとうございました!

また土曜惜しかったのがカイザーレオン。中団からレースを進め、4コーナーで前に並びかけていきましたが、先に抜け出した勝ち馬にわずかに及ばず2着。勝ち上がる実力があるのは誰に目にも明らか、伊坂先生は連闘を明言されています。この気迫がきっと勝利へと繋がると信じています!

長かった夏競馬も来週で終了。中央生き残りをかけた3歳未勝利勢の戦いもいよいよフィナーレです。諦めない心こそノルマン魂、一頭でも多くの勝ち上がりを期待しています!