一口馬主 収支報告【2022年5月まで】

f:id:s-bellto:20220313125343p:plain

一口馬主しらべるとがどれくらいのお金をノルマンディーにお支払いし、賞金・分配金をもらうことができるのか、月1回更新で収支報告を行います。「これから一口馬主を始めてみようかな」、「ノルマンディーなら安く楽しめるのかな?」と調べている方のお役に立てれば幸いです。

では、2022年5月までの収支です。その他では月会費1100円をお支払いしています。

f:id:s-bellto:20200713222501p:plain

f:id:s-bellto:20210116204918p:plain

アステルカーラの5月は引き続きオカダスタッドの日々でしたが、5月後半にフレグモーネ発症で10日間ほどウォーキングのみとなり、少しペースダウン。それでも大事には至らず、6月に入って坂路入りを再開しています。新馬勝ちの日から1年半が経過。一進一退ですが、このまま次のステップへ進み、復活の秋を迎えてほしいと願っています。維持費は676円でお安めとなっています。

ハートホイップの5月は吉澤ステーブルEASTで前走の疲れを癒して調整、5月末には帰厩を果たしました。が、6月に入り、函館戦を目指して順調に進んでいた矢先に外傷から菌が入る肘腫を発症。吉澤ステーブルEASTへ逆戻りで再調整となりました。その後、ほどなく美浦へ帰厩し、昨日に函館競馬場へ到着。このまま2週程度乗り込んで、運命の一戦に挑むこととなりそうです。維持費は890円、外厩へ出ていても近郊だと比較的お安めで助かります。

オルノアの5月はノルマンディーファーム小野町で入厩へ向けての最終仕上げとなりました。アクシデントなく、6/3には初入厩。ゲート試験に合格後は、非社台系外厩の最高峰と評判のチャンピオンヒルズに入っています。Twitterであげられた馬体はむっちむちの豊満ボディ。新谷先生からも期待のコメントが寄せられているようで、期待は膨らむばかりです。このペースなら8月の小倉が視野に入ってくるでしょうか。維持費は890円となっています。