ノルマンディー今週の出走馬【Allez ! La Normandie !】

f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

毎週金曜に出走馬、日曜にレース結果、勝利達成時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。今週は土曜6頭、日曜3頭です。

土曜の注目は悲願の初勝利を狙るココシルフィード。前走はハナを奪い、早めに抜け出して押し切ったかと誰もが思いましたが、勝ち馬の猛追にあい2着。ただただ相手が悪かったというレースでした。同条件の今回、鞍上に絶好調の今村聖奈騎手を迎え、4kg減。前日22時時点で1番人気2.3倍となっています。しらべてみますと、聖奈騎手が1番人気を背負ったのは過去6度で4勝2着1回と抜群。プレッシャーに感じず、思い切った騎乗で勝ち切ってくれることでしょう!

同じく楽しみなのがバイタルエリア。前走は中団から鋭い末脚を使って惜しい2着。一気に勝ち負けがみえるところまで進んでくれました。今回の相手を見渡すと、正直ここはチャンス。戸崎騎手に導かれ、差し切ってくれると信じています!

大注目なのが東京12R、パウオレ&アメトリーチェの同門対決。前走、初ダート戦となったパウオレはハイペースを2番手からあっさりと抜け出し、1分10秒を切る歴史的好時計で快勝。ヘニーヒューズ産駒のポテンシャルを見せつけ、ノルマンダート界、3歳ダート界にスター誕生を思わせる素晴らしい勝利となりました。一旦外厩で立て直し、仕上がりは上々。どのようなレース、いや勝ちっぷりをみせてくれるのか、非常に楽しみな一戦です。対するアメトリーチェももちろん1勝クラスを勝ち切る力のある馬。1200に距離を戻し、鞍上には剛腕・ウチパク騎手を確保。長い直線をグイグイ押し上げていく姿が目に浮かび、水色勝負服2頭が競り合うゴール前となってほしいと願っています。

日曜の注目はシュヴェルトライテ。前走はルメール騎手騎乗のライバル馬が完璧な騎乗で押し切ろうとしましたが、残り100で力強く振り切っての快勝。ライバル陣営からは「相手が悪かった」という声もでていたようです。1勝クラスの牝馬限定ながら骨っぽい相手が揃い、再度ルメール騎手が立ちはだかってきそうな予感もします。名手揃いだった鞍上から引き継ぐのは永野たけぞー騎手、実力を引き出す好騎乗を期待しています!

その他、2戦目にして芝レースに挑むスノーディザイアを含め、どの馬が勝っても不思議のないラインナップ、ぜひとも複数勝利をみせてほしいですね!