ノルマン20年産3次募集【1:募集馬一覧とセール価格(厩舎変更後)】

f:id:s-bellto:20210922012820p:plain

一昨日2022年4月29日、ノルマンディー2020年産3次募集馬の発表がありました。当ブログのメイン記事のひとつが募集馬検討ですが、私しらべるとには知識や相馬眼は一切ございません。収集可能なデータを基にして、各馬の比較検討ができる材料をお届けすることを目指しています。出資予定の方も、そうでない方も、せっかくの3次募集ですので愛馬選びを楽しんでいければと思います。今後の進め方ですが、ワンテーマを一つの記事とし、更新日や時間は不定期。データがまとまりしだい順次アップしていきます。今回、少し時間的に厳しい状況がありますので、文章はほとんど省略し、データ中心で極力早くお届けしていきたいと思います。

それでは、募集馬一覧です。母年齢、父年齢は出生時における年齢です。55番ヴィプラド20は南関東所属予定の100口募集、その他は400口募集です。

【5/2追記】5/2に厩舎変更が発表され、すべて中央所属予定の400口馬となりました。下記の表も変更後のものに差し替えています。


2次募集以上に『これぞノルマンディー!』といえるバラエティーに富んだ血統が並んでいます。

岡田スタッド6頭、その他3頭。3頭ともセール購入馬でレグルドール20が当歳時のセレクトセールで880万円となっています。

印象的なのは岡田スタッド産は良血や兄姉が走っている馬が多い一方で、母年齢の高く、かつ遅生まれの仔が多く、ここをどう評価するかが判断の分かれ目となりそうです。

以上、本日は短めですがここまでです。次回は父馬関連についてまとめてみたいと思います。