一口馬主 収支報告【2022年2月まで】

f:id:s-bellto:20220313125343p:plain

一口馬主しらべるとがどれくらいのお金をノルマンディーにお支払いし、賞金・分配金をもらうことができるのか、月1回更新で収支報告を行います。「これから一口馬主を始めてみようかな」、「ノルマンディーなら安く楽しめるのかな?」と調べている方のお役に立てれば幸いです。

では、2022年2月までの収支です。その他では月会費1100円をお支払いしています。

f:id:s-bellto:20200713222501p:plain

f:id:s-bellto:20210116204918p:plain

f:id:s-bellto:20220320112452p:plain

f:id:s-bellto:20220320112511p:plain

f:id:s-bellto:20220320112521p:plain

今月は年次分配があり、嬉しい収支となっています。

アステルカーラの2月は引き続きオカダスタッドでウォーキングマシンに入る日々。2度の骨折、大幅な体重増を考慮して、かなり慎重に立ち上げている様子です。3月半ばのコメントでは試し乗りも行ったとのことで、ここからピッチが上がってきそう。維持費は805円、年次分配2059円が入っています。

ハートホイップの2月は小野町&吉澤ステーブルEASTで本格的なトレーニングの日々。先月時点ではキャンターでしたが、2月末には坂路20秒台での乗り込み・・・と順調さに喜ぶ間もなく、3月には美浦トレセン帰厩。日に日にピッチを上げ、坂路でハロン13秒台を出すまでに進んできました。あまりのトントン拍子に驚くばかりです。天間先生は4月福島開催を復帰予定と明言、地震の影響で流動的ですが、ハートホイップ復活の春となりそうです!維持費は1181円、そして年次分配に加えて自己見舞金300万円の1/400が入って、収入は7913円です。上記のカーラ&ホイップのこれまでを見ていただくとわかりますが、維持費が実費計算であるノルマンにおいて、保険料加入額の高い若年時の怪我休養は負担が極めて小さい、場合によってはプラスとなることがわかります。

保険加入額は、2歳馬は募集価格の100%、3歳馬は70%、4歳以上馬は50%となり、保険料率3.2%をかけた金額をお客様にご負担いただきます。(ノルマンディー公式HPより)

オルノアの2月は北海道・ノルマンディーファームで坂路乗り込み、徐々に強度を上げている一ヶ月でした。そして3月10日に小野町へ移動。当初の皮膚炎発症以降、非常に順調に進めてもらっています。姉ホワイトターフの小野町入りが昨年の3月6日。このままいけば夏の後半デビューが見えてくるかもしれません。維持費は引き続き安めの663円となっています。