ノルマンディー今週のレース結果【Allez ! La Normandie !】

f:id:s-bellto:20190902003002p:plain

 毎週金曜に「今週の出走馬」、日曜に「今週のレース結果」、勝利馬が出た時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。今週は日曜出走なしのため、本日しています。

【今週の勝利馬】なし

惜しかったのが、中山1Rのルワンジュ。スタートは五分ながら、ルワンジュ自身がかなり前へ行く気をみせて、そのまま2番手へ。4コーナー手前では逃げ&先行勢がギュッと固まり一段で進んでいき、そのまま直線へ。3頭横並びの一番外から差し脚を伸ばし2頭を振り切って先頭に立ったものの最後は後方からの差しが上回り非常に惜しい3着。この内容からすれば年明け早々には初勝利の姿を見せてくれるのではないでしょうか。

同じくあと一歩だったのがシュヴェルトライテ。スタート直後の一・二完歩目が少し遅れ、その直後に内外両方から寄せられ馬体をぶつける不利(パトロールを見るとよくわかりました)。その後は立て直しながらも、若干いきたがるそぶりを見せるところをクリスチャンデムーロ騎手が折り合いをつけます。4コーナー手前では抑えきれない手応えで徐々にポジションを上げて、直線を向くと先頭とのは1馬身差と射程圏に。逃げ切りを狙うクロスマジェスティ目掛けて懸命に脚を伸ばしますが、クビ差届かずの2着。勝ち馬は新馬3着・未勝利2着から3戦目の今回ルメール騎手を配してきての必勝体勢。力のある馬との叩き合いを演じ、上がり3Fはシュヴェルトライテが最速で35.6秒。間違いなく次走で決めてくれることでしょう。

中央競馬こそ勝ち馬なしで終わった訳ですが、夕方にはノルマン永遠のエース・プラチナムバレットが高知競馬C2戦で快勝の嬉しい報せが。来年もまだまだ夢の続きをみせてくれそうです。

ということで、本日で2021年中央競馬のレースは終了。頑張ってくれたすべての所属馬、それに関わっていただいた全ての方々に感謝です・・・と締めくくりたいところですが、地方のレースは大晦日まで続きますし、明日11/29はアナザートゥルースが挑む大一番・東京大賞典。まだまだノルマン馬の躍動は続きますのでしっかり応援していきたいと思います!

f:id:s-bellto:20211228230928p:plain