ノルマンディー明日の出走馬【Allez ! La Normandie !】

f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

毎週金曜に出走馬、日曜にレース結果、勝利達成時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。いよいよ2021年のラストを飾る最終開催日となりました。ノルマンからは6頭が出走です。

まず登場は中山1Rルワンジュ。前走は後方からの競馬でラストの直線、残り200から怒涛の追い込みをみせて大混戦の掲示板争いを制しての4着。中山1200に舞台が替わりますがプラスに出そうな予感、先頭まで突き抜けて欲しいですね。

中山3Rにはシュヴェルトライテ。デビューから0.1秒差3着、0.3秒差5着と前評判どおりの力のあるところを示してくれています。そして今回の鞍上は凱旋門賞ジョッキー・クリスチャンデムーロ騎手を確保。これが勝負掛けでなくとなんと言うのでしょうか!楽しみな一戦です!

阪神5Rではデビュー戦となるコルレット。今もっとも勢いのあるエピファネイア産駒、ノルマンにいることが誇らしくさえあります。『前進気勢も強くキビキビした動き』とコメントは上々。仕上がり万全で初戦から期待できそうです!

阪神6Rにはディナースタ。前走では残り200から一瞬の切れ味で上位へ進出する素質の片鱗を見せてくれました。脚の使いどころが合えば間違いなく先頭まで突き抜けるポテンシャルはあります。藤岡康太騎手頼みました!

中山8Rにはアイルビーザワン。前走は迷いのない先行策から最後の直線でもあわやのシーンを演出。15番人気を覆す見事な走りで4着と頑張りました。引き続きコンビを組むのは永野たけぞー騎手。ルーキーながら29勝、同期トップの小沢騎手とは2勝差で逆転を意識しているはず。ここで固め打ちをしてナンバーワンルーキーとなってもらいましょう!

そして大トリを飾るのは阪神12R2021ファイナルSに出走するミニオンペール。昇級戦となった前走は11着ながら差はわずか0.7秒。1年間安定した走りを見せ続けてくれたミニオンペール。ノルマン屈指の名コンビ・黛まゆゆ騎手とともに勝利の『Final Countdown』を高らかに歌おうではありませんか!

有力馬6頭を揃えてきた2021年最終日、大勝利で有終の美を飾りたいですね。がんばれ、ノルマンディー!!

f:id:s-bellto:20211226233025p:plain