パンテレリア・グルアーブおめでとう!&今週のレース結果

f:id:s-bellto:20190915230238p:plain


f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

 金曜に「今週の出走馬」、日曜に「今週のレース結果」、勝利馬が出た時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。

☆日曜・中山5R 2歳新馬戦(芝1600)パンテレリア1

同世代に4頭いるノルマン期待のイスラボニータ産駒、そして牝系に重賞馬が多数いる岡田スタッド自慢の良血。そして『初戦から色気を持って臨めそう』とのコメントを出す林先生。レース前から期待が膨らむ中、2番人気4.7倍の人気を背負い、津村騎手とのコンビでレースを迎えます。

好スタートを決めてハナを主張することもできそうでしたが、外から数頭が前を獲りにくるのを横目に控えて最内6番手に控えます。4コーナー手前から各馬がペースを上げていく中も津村騎手はガッチリ内をキープでラストに備えます。

前残りを狙う先頭スパイダーゴールドが内から1.5頭分ほどのスペースを開けて脚の伸ばすところ、そのスペースを逃さず、一気に進路を確保したパンテレリア。残り200で前を捕まえると脚色の違いは歴然。2馬身ほど抜け出し、最後は1頭後ろから迫ってくるものの1馬身差のリードをキープしてゴール。見事なデビュー戦勝利を飾りました!

先日、デビュー記念の動画を作成していてカタログ時の立ち写真を引用しているのですが、デビュー直前の立ち写真とは別馬に見えるほどの成長ぶり。各育成部門での努力の成果が結果に繋がったと言えそうです。鮮やかな差し切り勝ち、この先も非常に楽しみですね!出資者のみなさん、おめでとうございました!

そして逃げて3着に粘り込んだのがクラリティスケール。逃げ馬との争いに競り勝っての結果でこちらもすぐに順番がきそうな素晴らしい走り。ノルマン勢のワン・スリー、とっても嬉しい結果となりました。

☆日曜・中山12R 2勝クラス(芝1600)グルアーブ1

叩き2戦目&同級2着の経験のある舞台で楽しみな一戦となるグルアーブでしたが、8番人気22.0倍と意外な評価。その同級2着時の鞍上である石川裕紀人騎手とともに勝利を狙います。

好スタートを決めて、無理に前へと出していくことなく流れに乗っていくと難なく2番手を確保。絶好のポジションからの競馬となります。前を行く逃げ馬が少し離してレースを進める中、単騎2番手のまま気持ちよく、手応えよく走るグルアーブ。隊列も変わらないまま4コーナーを回ります。

直線を向いて、相手は前を走るただ1頭。そこを狙って末脚を伸ばしていくと、残り200で追いつき、並ぶ間もなくかわして先頭。後続が迫ってはくるもののリードは大きく、1馬身半差でゴール。待望の2勝クラス突破を果たしました!

テンよし、中よし、終いよし。番手競馬のお手本のような見事なレースぶりでの快勝、引き出してくれた石川騎手の好騎乗でもありました。加えて、パンテレリア・グルアーブとも林徹厩舎所属、お見事な連勝劇でありました!

そして、最後の最後、後方から猛追してきた黄色帽がワザモノ。2番人気3.8倍でここは勝ち切りたかった一戦ではありましたが、本来の鋭い脚をみせてくれ、次こそはと期待が高まる良いレースとなりました。ということで、ノルマン勢のワンツーフィニッシュ!ノルマン設立以来初めての快挙となりました。

 

他にも大きな拍手を贈りたいのが日曜の黛まゆゆ弘人騎手。13番人気ルワンジュを4着、15番人気ミーハディビーナを5着、13番人気チェアリングソングを4着と掲示板内に持ってきてくれる好騎乗が続きました。最近ノルマンの信頼上昇著しい中ですが、これでさらに騎乗機会が増えそうですね。今後も頼りにしています!

2021年終盤に来て今年最大級のノルマン祭り!来週も勝利&好走をどんどん見せて欲しいですね!

f:id:s-bellto:20211212221925p:plain

f:id:s-bellto:20211212221935p:plain