ノルマンディー今週の出走馬【Allez ! La Normandie !】

f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

毎週金曜に出走馬、日曜にレース結果、勝利達成時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。今週は土曜6頭、日曜7頭です。

土曜の注目は京都11RGⅢファンタジーSに挑むホワイトターフ。前走は逃げる評判馬ドーブネを相手に2番手から真っ向勝。6着でしたが差は0.8秒とわずか。巻き返しは十分可能と見ています。JRA公式の出走馬紹介にも写真入りで掲載されていて、父が得意にした阪神コースで変わり身がありそうだ、とのコメント。『おっ、よくわかってるじゃん!』と言いたくなります。藤岡康太騎手へ手が替わり、どのようなレースをみせてくれるのか楽しみです。余談ですが、ピッツネイル20への出資が決まった私しらべるとにとって愛娘のお姉ちゃんなので姪っ子のようなもの。ここを制して暮れの大舞台、そして春の仁川へと道を切り開いて欲しいと願っています!

日曜の注目は東京10Rのゴールドパラディン。前走は直線で力強く抜け出し勝利を掴んだかと思いましたが、勝ち馬の末脚が上回り悔しい2着。とはいえ、3勝クラス連続2着は立派の一言。そして今回、馬柱をみれば断然の実績最上位。相当な人気を背負うと思いますが、勝ち切って待望のオープン入りを果たしてくれると信じています。

そして京都11RみやこSに挑むのがノルマン砂のエース・アナザートゥルース。帝王賞3着のクリンチャーのみならず重賞勝ち馬も複数、さらに初ダートのダンビュライトまでいる超ハイレベルなメンバーとなりました。しかし、阪神ダート1800といえば初重賞制覇のシリウスSと同じ条件、実績では引けを取りません。ここで復活の勝利を飾り、暮れの大一番へと駒を進めてほしいですね。松山騎手、頼みました!

そして今週デビューを迎えるのが3頭。まずは土曜東京のパフィリア。石坂先生のコメントから好仕上がりで手応えがある様子が伝わります。松若風馬騎手騎乗は期待の表れ。エイシンヒカリ産駒らしいスピードを見せて欲しいですね。 

そして日曜に2頭。阪神ダートではバンドールロゼ。「いきなり上位争いも期待」と松永昌先生。ノルマンと好相性のロージズインメイ産駒。最終追い切りも好時計をみせており、3kg減の小沢騎手の手綱しだいで大仕事をやってくれそうな予感が漂います。

同じく阪神の芝ではパウオレ。予定していた福島の新馬戦が17頭中たった1頭の除外馬になってしまう不運。しかし、同日の阪神に目標を変えてきました。鞍上には酒井学騎手。以前に発馬が非常に上手、とのコメントが出ていましたので、本番でも好スタートを決めてノルマン馬らしい押し切り勝ちをみせてほしいですね!

日曜2頭については明日に紹介動画を作成予定です。

 

先週2勝と勢いが出てきたノルマン軍団。今週も実力馬目白押しだけに楽しみな週末となりそうです!

f:id:s-bellto:20211105225441p:plain

f:id:s-bellto:20211105225451p:plain