スペロデアおめでとう!&今週のレース結果

f:id:s-bellto:20190915230238p:plain


f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

 金曜に「今週の出走馬」、日曜に「今週のレース結果」、勝利馬が出た時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。

【今週の勝利馬】 

☆土曜・函館12R 2勝クラス(ダ1700・牝馬)スペロデア1

ノルマンディー待望の勝利は1ヶ月ぶり、スペロデアが達成してくれました!

3走前に1勝クラス勝利の後、昇級戦で3着と好走し、前走は1番人気となるもまさかの9着。巻き返しを図る今回は永野たけぞー騎手から小林凌大騎手へと手が変わるも3kg減のまま。7番人気ながら単勝8.5倍と群雄割拠の大混戦の中で勝利を目指します。

スタートは五分でしたが、積極的に前へ出していく小林騎手。13番枠から先頭へ躍り出て1コーナーを回ります。軽快な走りでバックストレッチ、3コーナーと進み、勝負どころの4コーナー手前。他馬がスパートをかけようと懸命に追い出し始めているのに対して、小林騎手は動かず、楽な手応えで先頭をキープします。

4コーナーを回り直線を向いて、残り200の標識と同時に左ムチ一発。2番手との差を広げていき、その後ろの3番手以降はまったく脚を伸ばしてくることができず。セーフティーリードを保ったまま、最後は右ムチ2発も入れて、しっかりと走り切って見事1着でゴール。わずか3戦で2勝クラス突破を果たしました!

牝馬限定戦とはいえ、混合戦で好走の馬もおり、簡単な相手ではなかったはず。にも関わらず、影をも踏ませぬ圧巻のワンサイドゲーム。恐れ入りました。これで3勝クラスへ到達、今後は牡馬との戦いも増えるでしょうが、この内容なら十分に戦えるのではないでしょうか。夢の広がる大きな勝利、出資者のみなさん、おめでとうございました!

他にも頑張ったのが土曜函館6Rのブレリア。スリーアウト期間があけて、2ヶ月ぶりのレース。16番人気192倍も仕方なしの評価でありましたが、中団内目でじっと我慢、直線を向いてスムーズに外へと出していき、懸命に追い続けます。最後、前で残そうとする馬、後方から迫る馬が横並びとなる激しいゴール前。結果はみんなの祈りが通じて5着。この時期の未勝利馬にとって望みを繋ぐ、貴重な優先出走権確保となりました。諦めずに追い続けた秋山騎手にも拍手です。この粘りが活きて、最後の最後で大逆転ホームラン!はノルマンディーあるある。今年はブレリアがやってくれるのかもしれません。

そして日曜は函館1R2歳未勝利戦のハートホイップ。7頭立てで勝ち切りたかったのが本音ですが、3番手に控える競馬で最後までしっかりと前を追っての2着。このレースについては別記事で改めて振り返ります。

同じく日曜函館10Rではミニオンペールが黛まゆゆ騎手に導かれて、小細工なしの中団から真っ向勝負で3着。得意の北海道、やはり堅実に走ってくれます。体調が許せばですが、北海道続戦で今度こそ勝利を掴んでほしいですね。

勝てそうで勝てない1ヶ月が続きましたが、ようやくの勝利。ノルマンディーの夏、反撃の夏、ここからがスタートです!

f:id:s-bellto:20210725230236p:plain

f:id:s-bellto:20210725230328p:plain