一口馬主 収支報告【2021年4月まで】

f:id:s-bellto:20190915230538p:plain

一口馬主しらべるとがどれくらいのお金をノルマンディーにお支払いし、賞金・分配金をもらうことができるのか、月1回更新で収支報告を行います。「これから一口馬主を始めてみようかな」、「ノルマンディーなら安く楽しめるのかな?」と調べている方のお役に立てれば幸いです。

では、2021年4月までの収支です。その他では月会費1100円をお支払いしています。

f:id:s-bellto:20200713222501p:plain

f:id:s-bellto:20210116204918p:plain

f:id:s-bellto:20210510220302p:plain

f:id:s-bellto:20210510220305p:plain

アステルカーラはオカダスタッドでの日々。維持費はかなり安めで、加えて補助金76円が出ていて今月は730円。そして分配金として1155円が入ってきていて4月はプラスとなりました。近況としてはハロン23秒上限ながら坂路調教を再開、そして4/30にデビュー前にお世話になった須藤ステーブルへと移動することができました。移動後は少し輸送疲れが出ているようで体重20kg減、力強さにも欠くとのコメントが出ていますが、3月にウォーキングマシーンに入り始めたばかりでまだまだこれからなのは当然。何より患部の異常が出ずにここまで進んだことを嬉しく思います。5月はしっかりと乗り込んでもらって、持ち前の力強さ回復に努めてほしいですね。復活の夏が徐々に近づいてきています!

ハートホイップはノルマンディーファーム小野町での日々。903円の維持費となっています。近況としては徐々に坂路の本数や強度が上がってくる中でしたが、特段のマイナスコメントはなされず、順調そのもの。そして5/8に美浦トレセンへと移動。ノルマン2019年産の入厩第一号となりました。ここからが新たな試練となりますが、まずは順調にトレセンまでたどりついたこと嬉しく思います。当記事の主旨である収支視点で考えても育成牧場を早く出て、デビューを迎えることは間違いなくプラス。頭数が揃わないうちに勝ち上がって、少頭数のオープン戦へ・・・などと秘かに期待しています。この一ヶ月でムチムチボディへと変貌をとげたハートホイップ。胸の高まりは抑えられそうにありません!