ゴールドパラディンおめでとう!&今週のレース結果

f:id:s-bellto:20190915230238p:plain


f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

金曜に「今週の出走馬」、日曜に「今週のレース結果」、勝利馬が出た時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。

【今週の勝利馬】

☆土曜・新潟12R 2勝クラス(ダ1700)ゴールドパラディン1着

前走は時計勝負の不良馬場の中、逃げ馬を番手できっちりマーク。直線は一気に突き放す強い競馬で1勝クラスを突破したゴールドパラディン。昇級戦の今回ですが、競馬ファンの見る目は凄い!同級2着・3着のライバル馬相手にほぼ横並びの2番人気3.4倍。鞍上はこのレースを迎えるまで当日4勝固め打ちの西村淳也騎手。人馬とも勢い十分でレースに挑みます。

スタートは五分、積極的にハナを主張する馬はいない中で西村騎手は外から先頭を奪います。リズムのよい走りをみせますが、直後には1番人気・ハヤブサナンデクン&吉田隼人騎手。1コーナーから2コーナー、3コーナー、4コーナーとゴールドパラディンの半馬身後ろ外側を走り続け、プレッシャーをかけてきます。新潟の直線は389m。満を持して、馬体を併せて捕らえにかかる吉田騎手でしたが、前に出たのは我らがゴールドパラディン。512kgのライバル相手に426kgの馬体が脚を伸ばして、1馬身差。残り200『さぁ、止まらないか!』『突き放す、ゴールドパラディン!』実況も力が入る中、1馬身差を守り切ってゴール。強い、強い競馬で連勝を飾りました!

2着ハヤブサナンデクンは同級2着&3着に加えて、リステッド戦3着もある実力馬。その馬に終始目標にされながらも、力でねじ伏せたゴールドパラディン。前走は逃げ馬を2番手から捕まる競馬をしただけに、この先行力×自在性は今後も武器になりそうです。Twitterで非常に多くの出資者さんを見かける馬ですし、これからの活躍が楽しみでなりません。出資者のみなさん、おめでとうございました!

 

久々に勝利を掴んだノルマン軍団。この勢いで来週以降も勝利を。加えて、1/6の確率とも言われているワザモノがNHKマイル出走の幸運を掴みますように!

f:id:s-bellto:20210502210726p:plain

f:id:s-bellto:20210502210735p:plain