ノルマンディー今週の出走馬【Allez ! La Normandie !】

f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

毎週金曜に出走馬、日曜にレース結果、勝利達成時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。今週は土曜11頭、日曜2頭が出走です。

今週の注目はノルマンディー春のGⅠへの道、土曜の青葉賞に出走するアウスヴァールです。前走は若葉Sに挑み、最内から逃げを打って4着と好走。『1勝馬とはいえ重賞に行っても気後れする存在ではない』という昆先生の言葉もうなづけます。今回は距離延長ですがノヴェリスト産駒には望むところ。逃げ馬のライバルは3番ノースブリッジとなりそうですが、テンの速さはこちらが上。スタート決めて、ハナ奪い切ってそのまま!そのまま!・・・ダービーへの切符、掴みたいですね!

同じく土曜の注目はゴールドパラディン。前走は時計の速い不良馬場をスピードで押し切って1着。明日の天気も気になるところですが、新潟は本日金曜が雨、ダート含水率15%で重馬場と発表されています。明日土曜も曇りのち雨の予報で重、あるいは重に近い稍重で前走同様スピードが問われるレースとなりそうです。となると、ゴールドパラディンの連勝も十分あり、アリ寄りのアリです。そう思うのは私だけではなく前日23時時点で2番人気3.9倍で1番人気とほぼ横並び。これは楽しみです!

前走、跛行で出走を取り消したコーラルティアラサンディレクションが揃って元気に出走となります。どちらも勝ち負け必至の実力馬。大野騎手、北村友一騎手を確保して勝負気配が伝わってきます。

日曜にはアンブローニュ。前走0.9秒差7着と久々の芝でも頑張ってくれましたが、今回の東京ダート1600は昨年10月に同クラス2着した条件。人気を背負うライバル達は中山や新潟で馬券圏内だった馬が多いので、ここはコース適性の差で逆転を期待したいですね。初コンビとなる丸山騎手が『初めて乗った時から気に入ってレースでも乗りたいと言ってた』とのこと。大掛けの気配がプンプンと漂います!

そして、土曜に待望のデビュー戦を迎えるのがラストアプローズ。追い切りでは併走馬に食らいついて粘り強い走りだったとのことで、本番でも負けん気の強さをみせてほしいところ。大型新人・松本騎手の手綱に期待です。

4月は残念ながら中央未勝利。月が変わり、巻き返しの5月としたいですね。

f:id:s-bellto:20210430222650p:plain

f:id:s-bellto:20210430222656p:plain