ゴールドパラディン&ワザモノおめでとう!&今週のレース結果

f:id:s-bellto:20190915230238p:plain


f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

金曜に「今週の出走馬」、日曜に「今週のレース結果」、勝利馬が出た時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。

【今週の勝利馬】 

 

☆土曜・小倉9R 1勝クラス(ダ1700)ゴールドパラディン1着

昨年秋に1勝クラスに上がって3戦。3着・2着・2着と堅実な走りを続けてきたゴールドパラディン。初めてとなるダート不良馬場での競馬。時計勝負に対応することはできるのか、初コンビ吉田隼人騎手とともに1.8倍の抜けた1番人気を背負い、レースを迎えます。

スタートを五分に出た直後、頭が上がった走りになりかけますが、しっかりと手綱で修正をした隼人騎手。リズムを取り戻し、かかることもなく、逃げ馬を前に見ての2番手、絶好のポジションを確保します。

天候曇りの不良馬場、砂が締まって走りやすいのでしょう、全馬スピード感に溢れ、馬群がグッと詰まった、海外競馬のような状態でラップを刻んでいきます。3コーナーから4コーナーを回り、逃げる2番人気モズピンポンを徹底マーク。抜群の手応えのまま直線を向きます。

残り300、モズピンポンは突き放そうと試みますが、しっかりとついていき、残り200、隼人騎手の左ムチを合図に前へ出るゴールドパラディン。3番手以降は全くついてくるいことができず、ここで勝負あり。どんどん差は広がり、最後は2馬身半。ついに念願の1勝クラス勝利を掴み取りました!

508kgの逃げるライバルを相手に、直線で圧倒した432kgのゴールドパラディン。素晴らしい走りでした。これで初ダートから掲示板外さずの2勝目。まだまだ底が見えない中、時計の出るダートにはめっぽう強いこともわかりました。2勝クラスでも好走を重ね、さらなる高みを目指してくれそうな予感がします。出資者のみなさん、おめでとうございました!

 

 

☆日曜・中山6R 1勝クラス(芝1600)ワザモノ1着

募集馬見学会で某氏が絶賛だったと噂されるワザモノ。前走はシンザン記念に挑戦、控える競馬で末脚を伸ばし、0.9秒差の8着と頑張りました。今回は自己条件に戻っての一戦、ミルコ騎手に手綱を託しました。ただ気になる点はノルマン×ミルコ騎手は【0-1-5-15】とクラブ創設以来未勝利・・・。クラブのエース候補とともに負けられない1戦、3番人気5.5倍でレースを迎えます。

スタートは五分。その後、積極的に前へ出していき、逃げ馬の真後ろ、2番手からのレースを選択します。道中は内でじっと我慢。外から1頭が前へ上がっていき、後続も4コーナーに向けて進出を開始しますが、ミルコ騎手はまだ慌てず動かず。3番手のまま4コーナーを回ります。

直線を向き、まだ我慢のミルコ&ワザモノ。ここで力尽きた逃げ馬が後方へと下がっていく一瞬のスキを見逃さず、すっと内側へと馬体を入れて進路確保に成功します。最後はライバルとの叩き合い。馬体がぶつかり、火が出るほどのマッチレースとなりますが制したのは我らがワザモノ。待望の1勝クラス勝利となりました!

今回のハイライトは最後の叩き合い。レース後コメントで「2着馬に寄られてぶつかった跳ね返した」とのことでパトロールを見てみました。先に内へ切り込んできた北村宏騎手。「負けるかよ!」とばかりに力強く押し返すミルコ騎手。完全に倍返しをしておりました。馬体がぶつかっても一切ひるまないワザモノの勝負根性、これは「ツワモノ」です(笑)

この勝利でオープン入り。出資者さんのTwitterでは「ニュージーランドトロフィーからNHKマイルへ!」という声も出ているように、体調さえ問題がなければ春の大きなところを狙っていくことになるのでしょう。夢が膨らむ見事な勝利、出資者のみなさん、おめでとうございました!

 

 

その他でも惜しかったのが土曜のソニックムーヴ。1.7倍の圧倒的1番人気を背負い、2番手から積極的な競馬で逃げ馬とのマッチレースになりますが、ほんのわずか前に出られ、後方からの追撃にもあって、クビ・ハナ差の3着。「手応えほど伸びなかった」とルメール騎手。久々の分だったのでしょうか。今日の走りをみても勝ち上がれる実力があることは明白、次走こそ歓喜の瞬間が訪れそうです。

同じく土曜のミラビリアは3戦連続の障害未勝利戦となりましたが、馬場の悪さに苦労しながらも安定した飛越をみせて3着。最後の伸び脚こそ上位2頭に及ばなかったものの、この調子でいけばすぐに順番がくるでしょう。次走は中山を予定、どのような走りをみせてくれるか楽しみですね!

4週連続勝利となった好調ノルマン軍団。来週はデアリングタクトも今年初戦を迎えますし、ますます勝ち星を積み上げていきましょう!

f:id:s-bellto:20210307220256p:plain

f:id:s-bellto:20210307220259p:plain