ノルマンディー2019年産2次募集検討【1:募集馬一覧とセール価格】

f:id:s-bellto:20201001231031p:plain

昨日2020年12月11日、ノルマンディー2019年産2次募集馬の発表がありました。2次募集だけに2時ちょうどの発表、さすがはノルマンディーです(笑)今回も募集額等は発表されない焦らしマンディーでスタートですが、12/17に詳細が発表されると明記されています。

当ブログのメイン記事のひとつが募集馬検討。2次募集についても、1次募集の時とほぼ同じフォーマットで各馬の比較検討ができる材料をお届けできればと思います。ワンテーマを一つの記事とし、更新日や時間は不定期。データがまとまりしだい順次アップしていきたいと思います。募集開始の年明け1/6まで時間がありますので気長にお付き合いいただければ幸いです。

それでは、昨日発表された募集馬一覧です。

f:id:s-bellto:20201212213835p:plain

種牡馬をみると1次募集とは様相が異なり、バラエティに富んだ、通ごのみのラインナップとなっています。

続いて、生産者やセールについて。

f:id:s-bellto:20201212214226p:plain

生産者をみると岡田スタッド4頭、その他9頭。ノルマン名義のセール購入馬が大半を占めています。セール馬の落札価格をみると、1次募集では1000万を超える馬が6頭いましたが、1000万越えはジョーカプチーノ×ハーツクライの「ゴールデンレコードの19」1頭で落札額1012万円。他は1000万円未満で最安385万円までとかなりお安めとなっています。明日阪神ジュベナイルフィリーズに出走するルクシオン(216万円)のようなお宝を見つけ出すのもノルマンディーの醍醐味であります。

以上、本日は短めですがここまでです。次回は兄姉馬をまとめてみたいと思います。