歴史的一戦、勝つのは我らデアリングタクトだっ!

f:id:s-bellto:20201128190118p:plain
明日11/28(日)ジャパンカップ開催、デアリングタクトが初めての古馬との戦いに挑みます。秋華賞後、早々と出走を宣言し、3冠牡馬・コントレイル、そして8冠女王・アーモンドアイに挑戦状を高らかに叩きつけた格好となりました。今回も一旦、宇治田原優駿ステーブルに戻して、その後すぐに帰厩。これまでどおり順調な調整を経て、歴史的大一番を迎えることができました。

ライバルの一番手は現役最強にして8冠女王・アーモンドアイ。当初は香港遠征かと思われましたが、様々な事情とデアリングタクト陣営の挑戦状を受け取る形でジャパンカップ参戦を決めてくれました。このレースで引退、有終の美を飾るGⅠ9勝目を狙う訳ですが、今のコンディション&東京2400の舞台なら負けない!という自信があるのでしょう。「デアリングタクトには勝てなかったんよね・・・」とは絶対に言われたくないはずですし、高い壁として立ちはだかることになりそうです。

そして、3冠牡馬・コントレイル。競馬界を盛り上げる意味もこめて、デアリングタクトからの挑戦を受ける形となった訳ですが、来年以降にさらなる飛躍をとげるためにはこちらも牝馬2頭には絶対に負けたくはないでしょう。秋3戦目、菊花賞が激しいマッチレースとなり、疲労がどうかと言われますが、無理をさせる状況でもないですし、十分に戦える状態と判断しての参戦のはず。抜けそうで抜かせない、菊花賞の粘りをみると、こちらも簡単な相手ではありません。

そして、3強決戦と言われますが、古馬混合GⅠがそんなに簡単に決まるとは言いきれず、国内外のGⅠホースが一発を狙ってきます。特に武豊騎手や川田騎手あたりは「なにが3強じゃい!」と燃えていることでしょう。

これまでの牝馬どおしの戦いとは異なり、安全に外を回してでは難しいはず。直線の長い東京だけにとにかく最後は地力比べ。相手は強いですが、それ以上の力を持っているのがデアリングタクトであると信じています。

 

土曜の20時現在でデアリングタクトが単勝3.4倍の3番人気。アーモンドアイが2.2倍、コントレイル3.1倍に続く形で、まさに3強状態となっています。もう少し離れた3倍人気となるかと思っていましたが、評価する方が多いようですね。ズバリ正解です!

最後にデアリングタクトの坂路調教時計です。上から「今回の帰厩後~ジャパンカップ」、続いて「秋帰厩後~秋華賞」、その下が「桜花賞後~オークス」、最下段が「エルフィンS後~桜花賞」です。

f:id:s-bellto:20201128184844p:plain

f:id:s-bellto:20201017215644p:plain

f:id:s-bellto:20200523222655p:plain

詳しく書くまでもありません、調整は完璧です!

杉山先生がコメントされているとおり、今回はチャレンジャーの立場でありますが、最強牝馬アーモンドアイと戦える、最初で最後のチャンス。デアリングタクト自慢の末脚でライバル達をねじ伏せて、現役最強牝馬、いや日本競馬史上最強牝馬の称号を掴んでほしいと願っています。レース後、松山騎手の渾身のガッツポーズ、将一社長&牧雄氏のドヤ顔、そして16時30分、長谷川文雄さんの喜びの声を聞こうではありませんか!

最強ライバルに挑む、歴史的一戦!

勝つのは我ら、デアリングタクトだっ!