【しらべると】出資決定、ドキドキが止まらないよ☆

f:id:s-bellto:20200124230235p:plain

本日スタートしたノルマンディー1次通常募集にて、1頭に出資申込をしました。チームしらべるとに加わった期待の新星は・・

ドキドキマドンナの19(父ジョーカプチーノ、美浦・天間厩舎、1口22000円)

です!今回、出資決定した経緯は次のような感じです。

実は、1次募集のラインナップが発表された時点で、「この馬でいこう!」と決めていました。が、おそらくラストチャンスであろう岡田スタッドの至宝・スノースタイル19に出資したい想いが上回っていった感じです。ただ、中間発表で1本釣りは難しいかもしれない様相で、ドキドキマドンナ19も追加でいこうかとも検討しましたが、先行募集でも間に合うと判断して、今回の出資申込に至っております。

続いて、選んだ理由です。

①お値段以上、ジョーカプチーノ!
1次募集28頭の中で最も安い種付け料30万円なのがジョーカプチーノ。しかし、世代を経るごとに成績をあげてきていて、オープン馬も3頭輩出。芝・ダート問わずに短距離で走る馬が多く、お値段以上の活躍をしてくれると確信しました。オータムセールで同じジョーカプチーノ産駒の牡馬を1000万円超えでノルマンディーが落札したのも「今後走ってくると考えているんだろうな」と補強材料にもなりました。

 

②サンデーサイレンスの3×4!
血統面の知識に極めて乏しい私しらべるとですが、「やっぱりサンデーでしょ」ということで、奇跡の血量の本馬を魅力的に感じました。持ち前のスピードや切れ味が長所となる馬に育ってくれると期待しています。ちなみに、名牝ソシアルバタフライの5×5でもあるのも面白いですね。

③母馬の名前がかわいい!
「ドキドキマドンナ」ですよ、かわいい以外ありません(笑)一度聞いたら忘れることができないインパクトがありますので、セール落札時から気になっていました。

④命名したい名前ができた!
そして一番大きな要因がこれ。以前から書いていますが、出資馬選び段階で「どんな名前で応募しようか」と本気で名前作成にとりかかっています。そして、この馬にぴったりの自信の名前がすでに浮かんでいます。馬名総選挙は時の運、簡単でないことは重々承知ですが、ぜひとも2度目の命名を達成したいと思います!

 

ということで、2019年産の出資馬がついに決まったチームしらべると。今後はデビュー近づく2018年産アステルカーラとともに、ドキドキマドンナ19を全力で応援していきたいと思います。ご一緒となる出資者のみなさま、どうぞよろしくお願い致します。

そして、11/24の22時10分時点で残109口と若干ですが席に余裕がございます。このペースでいくと100口を切った時点で一気に進むと予想され、今月末の更新をみてからでは難しそうです。このブログをご覧のみなさま、ぜひご一緒いかがですか?あなたのポチリ、お待ちしてます!