ノルマンディー今週の出走馬【Allez ! La Normandie !】

f:id:s-bellto:20190405173305p:plain

毎週金曜に出走馬、日曜にレース結果、勝利達成時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いをします。今週は土曜11頭、日曜4頭が出走。先週は3頭が勝利、そして先行募集が大盛況で今、最も勢いがある我らがノルマン軍団。今週もノルマン祭りとまいりましょう!

まず注目は日曜福島の会津特別。2勝クラスの芝1200戦にアレス・オルダージュ・チェアリングソングの3頭が出走します。この記事を書き始めて2年近いですが、3頭出しは初。差のない競馬が続くアレス、逃げ切り快勝の勢いに乗って連闘のオルダージュ、前走同級同条件で0.0秒差3着のチェアリングソングと、ひいき目なしに誰が勝っても不思議はないノルマン3本の矢。福島最終日だけにライバルにも好走馬が揃っていますが、見ごたえのあるレースとなりそうです。

同じく日曜福島ではルクシオンが登場。なかなか出走レースが決まらずでしたが結果的には最も合う条件に落ち着いた印象です。7頭が未勝利勝ちからの昇級初戦ですが、そこまで抜けた馬はいなさそう。最大のライバルは小倉2歳Sで先着を許したフォドラでしょう。先週の坂路でも51.1秒の好時計をマーク、そのポテンシャルの高さは間違いのないところ。1着賞金1600万円ですので、獲得すれば今後のレース選びが非常に楽になりますし、ここは決めたいですね。 

新馬戦デビューは土曜に2頭。キトゥンズマーチは期待のディスクリートキャット産駒。追い切りにも坂井瑠星騎手が乗ってくれており、掴んでくれていることでしょう。人気馬が外に揃っているだけに、内を確保して、スピードを活かしたいところです。

アレッサンドロはじっくりと本数を乗り込んで、いよいよ体制が整った様子。高柳先生のコメントは少し控えめですが、ダート中距離が好相性のクロフネ牡馬。初戦から注目です。

他にもここで決めたい連闘のザベストデイ、約1年ぶりとなる中央復帰初戦のラフカディオ、坂路で好時計のレジェンド・イオラニと注目馬が目白押し。今週も複数勝利が見られそうです!

f:id:s-bellto:20201113225743p:plain

f:id:s-bellto:20201113225751p:plain