ノルマンディー今週のレース結果【Allez ! La Normandie !】

f:id:s-bellto:20190902003002p:plain

 毎週金曜に「今週の出走馬」、日曜に「今週のレース結果」、勝利馬が出た時にはレース内容を文字に起こして、勝利の余韻に浸るお手伝いができればと考えております。それでは今週の結果です。

【今週の勝利馬】なし

今週も残念ながら勝利とはなりませんが、見事な走りをみせたのは日曜東京・未勝利戦のアンブローニュ。好スタートから積極的に前へ出していき、激しい先行争いに参加。外目3番手からリズムのよく追走。速いペースだけに直線を向いてどこまでやれるか、と思われましたが、なんのなんの。脚はまったく衰えず、勝ち馬にこそ差をあけられたものの、追撃を振り切っての2着でゴール。過去ダート2戦では結果が出ていませんでしたが、不良のダートで激変。この内容なら芝でもやれるのでは、と期待がもてそうですね。単勝88.7倍の11番人気と戦前の評価は低かったですが、絶対に諦めてはダメ、と改めて教えてもらいました。積極的に前、前の競馬をしてくれた北村宏司騎手にも拍手です。

同じく日曜東京・八王子特別で見せ場をつくったのがギガバッケン。こちらも好スタートからハナを奪わんばかりに前へ出していき、2番手キープ。4コーナーを回るところでは先頭3頭横並びの真ん中。宮崎騎手の力強い右ムチ連打に応えて、末脚を伸ばし、勝ち馬から3馬身差ながら、最後は差し馬と馬体を併せたところがゴール。2着残ったか、とも見えましたが結果はアタマ差の3着。波乱馬券の立役者となりました。同クラス4着がある馬なのに15番人気なのが低評価すぎだったとも言えますが。今後も長距離ダートで活躍を続けてくれそうですね。

全体を見渡すと掲示板に乗れず、二けた着順のレースも多く、苦戦の週となってしまいました。が、今週の馬場状態からして本来の実力を発揮できなかった馬も多かったと思います。悲観しすぎず、気持ちを切り替えて、次走で頑張りましょう!

 

 

f:id:s-bellto:20200614200925p:plain

f:id:s-bellto:20200614200932p:plain