一口馬主 収支報告【2020年2月まで】

f:id:s-bellto:20190915230538p:plain

一口馬主しらべるとがどれくらいのお金をノルマンディーにお支払いしていて、どれくらいの賞金・分配金をもらうことができるのか、月1回更新で収支報告を行うのがこの記事。「これから一口馬主を始めてみようかな」、「ノルマンディーなら安く楽しめるのかな?」と調べている方のお役に立てれば幸いです。

では、2020年2月までの収支です。その他では月会費1100円をお支払いしています。

 

f:id:s-bellto:20200314222323p:plain

f:id:s-bellto:20200314223250p:plain

f:id:s-bellto:20200314223216p:plain

ルルドについては、ファンド解散、サラブレッドオークションにて47万円で落札いただいておりましたので、最終の引退清算分配が収入として計上されています。+5972円、予想以上にもらえた印象です。これを持って収支が完結。トータルで3万ちょっとのマイナスとなりました。募集価格が1口33000円の10%オフでしたので、ほぼほぼ馬代分がマイナス、維持費はトントンという感じでしょうか。これにてルルドの収支については掲載を終えたいと思います。

カーヴィーレーザーの2月は宇治田原優駿ステーブルで調整となりました。その後、帰厩し、来週3/21の阪神ダート1400の3歳未勝利戦に挑む予定です。鞍上は亀田ハート騎手の見込み。3kg減も味方につけて、前走以上の前進、そして勝利を期待しています!

サニーヘイローの18改めアステルカーラは2月もオカダスタッドにて育成中。2月末時点で坂路20秒台をこなしている状況ですので、次のステップまでもう一息でしょうか。夏の終わりあたりにはデビューできたらなぁ、と心待ちにしています。