#一口馬主 収支報告【2019年12月まで】

f:id:s-bellto:20190915230538p:plain

一口馬主しらべるとがどれくらいのお金をノルマンディーにお支払いしていて、どれくらいの賞金・分配金をもらうことができるのか、月1回更新で収支報告を行うのがこの記事。「これから一口馬主を始めてみようかな」、「ノルマンディーなら安く楽しめるのかな?」と調べている方のお役に立てれば幸いです。

では、2019年12月までの収支です。その他では月会費1100円をお支払いしています。

f:id:s-bellto:20200109214548p:plain

f:id:s-bellto:20200109214051p:plain

f:id:s-bellto:20200109214055p:plain

初めての愛馬ルルドですが、年明け1/3のレース終了後にファンド解散が発表されております。12月請求ではその前のレースまでとなりますが、1レース出走で着外手当のみ。それでもマイナス409円となっています。地方の維持費の安さは助かりますね。

明け3歳馬カーヴィーレーザーはいよいよデビューが迫り、本日の次走予定更新で1/18小倉・芝2000に和田竜二騎手と発表されました。次月以降、収入欄に数字がバンバン入ってくれることでしょう。

そして2020元日ポチりのサニーヘイローの18の初回請求が入ってきています。出資金(馬代)は早期10%割引とノルマンディーポイント3550円分を使って総額17150円。この金額で1/400口持てるなんて、これぞノルマンディーの真骨頂ですね。出資金自体が安いので保険料もお手頃価格となっています。