スターズファンドまとめてみた【後編:2016年~2017年】

f:id:s-bellto:20190719234349p:plain

スターズファンドのまとめ、後編です。

f:id:s-bellto:20190720202403p:plain
大苦戦の世代となった2015年産。正直コメントするのも辛い成績となっております。血統をみれば、もっとやれて不思議ないメンツだったと思うのですが・・。現役馬にはぜひ活躍して、盛り上げてほしいですね。

f:id:s-bellto:20190720202425p:plain
今年好調の現3歳馬・2016年産世代。勝ち上がった馬も多く、また勝利が近い馬も多数おります。未勝利戦終了の関門を乗り超え、来年以降につながる馬が増えることを期待しています。

以上、過去5年のスターズファンドをみてきましたが、いかがでしたでしょうか。10000分の1口とはいえ愛馬は愛馬。維持費も別途かかり、これで大儲けとはなかなかいきませんが、少額でたくさんの馬を楽しむのにスターズファンドは最適ではないでしょうか。また、先日募集スタートの「本州移動済みチーム」は高額馬2頭も含まれており、400口は無理でもスターズファンドなら、という方もいると思います。残り121口と売れているのととともに、入厩が決まれば募集終了ですので、決めるなら今!ですね。