ノルマンディー2017年産3次募集馬検討その8

f:id:s-bellto:20190415232427p:plain

4/22より3次募集スタート。予想どおりとはいえ出足はゆっくり、7頭すべて残口警報が出ずの状態です。5/12までが早期10%割引期間なので、ここが一区切りとなるでしょうか。そこを超えると入厩ギリギリまで待つ方が多そうです。

検討その7で終わりの予定で、「もし出資するならどれにするかなぁ」と考えていたのですが、「やはり兄姉馬のデータがないとわからん!」と思い、追加でまとめてみました。

f:id:s-bellto:20190425231538p:plain

ここで目を引くのはレイクミードの17。芝短距離5勝でオープン入りの兄ダイワナイトがいます。兄の全成績はこちら、立派な成績です。

f:id:s-bellto:20190425232507p:plain

ダイワナイトの父はサクラバクシンオー。そして今回の募集馬は父がショウナンカンプ、つまり父父がサクラバクシンオーとなります。血統的な裏付け十分です。

また、カタログの紹介文にもあり、当ブログ【検討その4】の3/4兄姉馬の表でもご紹介しましたが、父ショウナンカンプ×母父ダンスインザダークの活躍馬として牡馬でウインストラグルがいます。その成績はこちら。今年に入って芝1200で2連勝。今後の活躍が期待される存在となっています。

f:id:s-bellto:20190425233800p:plain

以上より、もし私が3次募集馬から1頭選ぶとするなら「レイクミードの17」としたいと思います。出産時16歳の高齢母の産駒だけに・・・という声もありますが、過去の募集馬検討の中で「高齢=それまでに活躍馬を輩出した優れた母馬」というプラス面の方が大きいのではないかと考えています。

一口24000円で、10%引きなら21600円とかなりお安めです。ちなみに、直近の姉は小田切有一氏所有のパチパチパチ。それにあやかり、馬名総選挙でノルマンディーらしからぬ面白馬名を狙ってみるのも楽しいかもしれませんね。

【6/18追記】
レイクミードの17ですがハルバードと名づけられましたね。槍斧という意味だそうですが、上記の偉大な兄ダイワナイトにも掛かっていて素敵だと思います。現時点で残り163口。特にアクシデントなく育成が進み、6/10にノルマンディーファームへ移動。このまま順調にいけば秋デビューが見えてくるでしょうか。注目していきたいと思います。

 【人気の競馬書籍ベスト5】