今週・来週は懐かしの入場曲♪

f:id:s-bellto:20190403224539p:plain

一昨日4/1、JRA公式HPで素敵な企画が発表されています。

「競馬ファンの皆様に平成の競馬を振り返っていただく企画として、懐かしの入場曲による馬場入場を行います」

とのこと。期間は今週末4/6、4/7と来週末4/13、14の4日間。曲は以下のとおり。

f:id:s-bellto:20190403225323p:plain

youtubeで探して聞いてみましたが、関西在住のしらべるととしましては、阪神競馬の曲がどれも懐かしい!

■炎のウイナー:朝一、仁川駅から小走りで入場門をくぐるとこの曲。前奏からのドラム音だけでテンションが上がりましたね。最も思い出深く、大好きな曲です!

■サラブレットマーチ:「よっしゃ、ここから取り戻すぞ!」となるんですよね(笑)たいてい返り討ちなのですが・・・。

■ドラマティック・ワン:重賞レースがすこぶる苦手だった私。見るのは楽しいですが、ほぼほぼ当たりませんので、よい思い出は浮かびません。

■ザ・チャンピオン:関東のGⅠはわかりませんが、この曲の時は本馬場入場から手拍子がありましたよね。「頼むぞ、ゆたか~!!」と叫んだもんです。

時々、復刻してレースに使われることもあるようですが、一日全部となると珍しいことではないでしょうか。平成最後の思い出にぜひ参戦したいところです。

本日の想定を見ると、我が愛馬ルルドは今週は出走見送りの公算。来週阪神で出走してくれたらなぁ、と期待しています。ちなみに阪神ダートの未勝利戦は4/13(土)はダ1400とダ1600ダ1800(4/4訂正:誤って1600としていました)、4/14(日)はダ1200、ダ1800に加えてダ2000の珍しい条件が組まれています。