【ルルド】元気に続戦。

f:id:s-bellto:20190328225118p:plain

先週土曜に第6戦目を終えた我が愛馬ルルドですが、本日3/28(木)栗東坂路で時計を出しています。レース後も順調な様子で安心しました。

f:id:s-bellto:20190328225540p:plain

このまま在厩で調整、登録状況を見ながら続戦となるようです。次は阪神ダートでの出走かと思われますが距離はどうするでしょうか。好走実績のあるダ1400か、西村騎手の「距離が伸びても対応可能」を信じてダ1800か。

直近3週の阪神ダートの状況を見ると、今週末(3/30-31)は土曜のダ1800が13頭だて、日曜のダ1800が16頭フルゲートで除外2頭、ダ1400が16頭フルゲートで除外1頭となっています。先週末(3/23-24)は土曜のダ1800が12頭だて、日曜のダ1400が16頭フルゲート、ダ1800が15頭だて。先々週末(3/16-17)は土曜のダ1800が11頭だて、ダ1400が16頭フルゲート、日曜のダ1800が9頭だてでした。牝馬限定は除いています。

以上からすると、ダ1800の方がレース数が多いこともありフルゲート割れがほとんど。ダ1400は混雑という状況が見えてきます。続戦で優先権を持たないルルドとしてはダ1800の可能性が高いかな、と思いました。

馬体維持さえできていれば、来週の出走があるかもしれません。4/6(土)はダート1800未勝利が混合戦と牝馬限定戦の2鞍組まれているので、出走は叶いそうな気がします。得意の阪神での巻き返し、早く見たいですね!