【ルルド】西村淳也騎手

f:id:s-bellto:20190312223509p:plain

我が愛馬ルルドは今週末3/16(土)の未勝利戦・中京芝1400を目指していますが、今回は騎乗予定の西村淳也(にしむらあつや)騎手についてしらべてみます。

2018年デビューの2年目、兵庫県尼崎市出身、栗東・田所秀孝厩舎所属の19歳です。若手事情には疎い、私しらべるとですが最近ノルマンディー馬によく乗ってくれていたので「3kg減ながら実力のある若手騎手なんだろな」という印象でした。

まずは2019年3月9日終了時点の若手騎手(1~5年目)成績一覧です。新人とは言い難いMデムーロ・Cルメール両騎手は除外しています。

f:id:s-bellto:20190312224527p:plain

西村騎手は今年12勝で堂々の1位。総合リーディングでも20位につける健闘ぶりです。ちなみに、ノルマンディー馬での全成績はこちら。

f:id:s-bellto:20190312231717p:plain

0-0-1-7でこれまでまだ勝ち星はなし。ただ、先週末に人気薄ミラビリアを3着にもってきてくれています。8頭すべて牝馬で、今回ルルドに騎乗すれば初牡馬となります。

続いて、デビュー以来のコース別成績はこちら。

f:id:s-bellto:20190312232142p:plain

関西ローカルとなる中京で7勝、小倉で8勝と大半をこの2場であげています。中京出走予定のルルドには心強いですね。

続いて、芝・ダート別の成績です。

f:id:s-bellto:20190312233812p:plain

芝よりダートで好成績を残しています。参考までに、過去5年の3kg減騎手騎乗の芝ダート別成績を載せておきます。勝率をみると、芝よりダートの方が1%上回っており、3kg減の効果はダートの方が若干でやすいといえそうです。この数字と比較すると「ダートに強い西村騎手」がはっきりとわかります。

f:id:s-bellto:20190312233611p:plain

 

本題に戻り、西村騎手の人気別成績、芝での脚質別成績です。

f:id:s-bellto:20190312232631p:plain

f:id:s-bellto:20190312232826p:plain

人気どおりにきっちり成績を出している印象ですが、6番人気3勝、8番人気3勝とそこそこ人気の馬を勝ちまでもってきているのは好印象です。そして、芝騎乗時の脚質では前優勢となっています。

以上です。今回のルルドは西村騎手得意のダートではなく芝となりますが、そこは実力でカバーしてくれるでしょう。3kg減を活かして、芝での新味を引き出してくれることを期待しています。ただ、杉山先生のことですから、相手関係をみて「やっぱり阪神ダート1400で」なんてことも十分考えられますので、木曜の確定を楽しみに待ちたいと思います。