【ルルド】先生の直感、信じます!

f:id:s-bellto:20190306221355p:plain

我が愛馬ルルドですが、次走は3/16(土)中京未勝利・芝1400を目指すことが伝えられました。てっきり実績ある阪神ダート1400でくると思っていただけにビックリ。杉山先生によると昨日の追い切りの動きを見て変更したようです。よほど閃くものがあったのでしょう。ここは先生の直感を信じたいと思います。

ここまでの5走をパワプロ風で個人的に評価してみると

パサパサダート×
軽いダート〇
パワー×
切れる末脚〇
スタート△
コーナーリング△
直線の坂〇
集中力×
レースに耐えるタフさ◎

 

といったところでしょうか。「軽いダートが得意で、切れる末脚が武器のキンシャサ産駒」となれば、「もう一度芝でいいんじゃね」と考えるのも違和感はありません。新馬戦だけでまったくダメとは言いきれないでしょう。久々にレース振り返りを読み返してみましたが、そこまで悪い内容ではなかったんですよね。

また、先生のコメントのとおり、左回りが苦手とは現時点では言いきれないかなと思います。併せて「寒さに弱い」も現時点では?でしょうか。好走した12月もそこそこ寒かったですし。

とにもかくにも、順調に調整を重ねて第6戦を迎えられることは嬉しく思います。芝変わりで一気に素質開花!を期待したいですね。ちなみに、3/16出走の場合はしらべるとは現地参戦できません。大変残念ですが、関西の地から中京競馬場へひたすらパワーを送りたいと思います。