【ルルド】2019年2月レース一覧、まずは抽選に勝つ!

f:id:s-bellto:20190117204437p:plain

中京での戦いから早や三日、下を向いている暇はありません。次走での巻き返しを図るべく、未勝利戦の出走権について調べてみました。先輩ノルマンディストの皆さんにとっては常識かと思いますが改めて。

以下JRA公式ホームページからの引用です。

ニ 平地の未勝利競走
(一) 下表左欄の競馬開催の競走(競馬番組で特に定めた競走を除く。)
順位
1 出馬投票の直前に出走した競走が,成績対象期間に実施された中央競馬の平地競走であって,当該競走における着順が第 5 着以内の自ブロック所属馬

2 未出走馬のうち自ブロック所属馬

3 出走間隔の長い自ブロック所属馬

4 出馬投票の直前に出走した競走が,成績対象期間に実施された中央競馬の平地競走であって,
当該競走における着順が第 5 着以内の他ブロック所属馬

5 未出走馬のうち他ブロック所属馬

6 出走間隔の長い他ブロック所属馬 

上記は主戦場(今開催であれば中山と京都)についての規定です。第3場(今開催であれば中京)では自ブロック、他ブロックの分類がなくなり、「5着以内→未出走→間隔長」となります。なお、未勝利戦では除外優先権はありません。

先日の7着により、【順位1】の権利確保ができませんでしたので、【順位1~6】に当てはまりまらない他の登録馬との抽選となります。

という訳で、2019年2月の番組表をまとめました。
ルルドが狙うであろう、出走可能なダート未勝利戦を黄色網掛けとしています。

f:id:s-bellto:20190120100854p:plain

f:id:s-bellto:20190120100858p:plain

f:id:s-bellto:20190120100902p:plain

f:id:s-bellto:20190120100905p:plain

おおむね各場でダート短距離1鞍、中距離1鞍が用意されていますが、牝馬限定もあり、うまく選ばないと除外ラッシュの可能性もあります。ルルドを愛する皆さんで徳を積み、なんとか抽選突破を果たしましょう!