【ルルド】4戦目は中京、でも鮫島騎手乗れる??

f:id:s-bellto:20181213212755p:plain

本日、我が愛馬ルルドの次走予定が更新、1/19(土)の中京2R3歳未勝利ダート1400の若手騎手限定競走となる予定です。鞍上は若手No1といって過言のない鮫島克駿騎手、心強いパートナーで初勝利を・・・と思ったのですが、若手騎手の規定は「騎手免許取得後7年未満の者で勝利度数が100回以下の騎手」となっています。現在、通算141勝の鮫島騎手は乗れないと思うのですがどうなのでしょう。2019年は変わるのでしょうか。2015年デビューなので年数はクリアしているのですが・・・。「無理なら、菜七子騎手でもええんやで」

どちらにせよ、このまま在厩で年越し、続戦となりそうです。ノルマンディーの同級生を見ていてもここまでタフに使い込める馬はいませんので、本当に頼もしい限りです。杉山先生のことですから、よいレースがあればいきなり登録、なんてこともあるかもしれませんね。

ちなみに、3歳未勝利における優先出走権を調べてみると、西の主場開催(主に京都・阪神)では栗東所属馬で「過去1ヶ月(4節)以内の前走5着以内馬」が最優先、3場開催の競馬場では(今回のルルドの中京もこちら)栗東・美浦は問わず「過去1ヶ月(4節)以内の前走5着以内馬」が最優先となります。続戦となれば、先日の3着で優先権があるうちに使うことになりそうです。