【祝】ライズインザノース、【がんばれ】ディバインコード

遅ればせながら、ライズインザノースが見事勝利。出資者の皆さま、関係者の皆さまおめでとうございます!移籍初戦での勝利、今後の視界良好でしょう。ここまでのレースを見ていて「やっぱり地方は賞金が安いなぁ」と思っていましたが、今回の1着賞金が170万円となかなか魅力的。ここからじわじわと賞金を積み重ねてくれるといいですね。

一方で、大変心配なニュースがディバインコードの臨時更新。蹄葉炎発症とのことで、何より命に別状がありませんように、早期に復帰できますように、祈るばかりです。自分の出資馬でなくても、大変落ち込むニュースだけに、出資者の皆さまの不安は相当なものでしょう。競走馬の宿命とはいえ辛いですね。

 

そして、いよいよ2017年産1次募集も終盤戦、中間発表がありました。予想通り、すでに抽選確定の圧倒的1番人気はオメガフレグランスの17。前記事での考察どおり、現役重賞馬の弟であわよくばGⅠ馬の弟。それが1口30000円ならば、いかない理由が見つかりません。大口で申し込みの方も多いのではないでしょうか。最終どの程度になるのか要注目です。

続くのがデアリングバードの17。初年度産駒となるエピファネイアに初仔のデアリングバード。未知×未知に託す期待、とてもよくわかります。ウォーキング動画でもムチムチの好馬体を評価する声も多く、こちらも抽選までいくのではないでしょうか。

その後も父ハービンジャー、ブラックタイド、ダイワメジャーとリーディング上位馬が続きます。先行募集締め切りまであとわずか、お申込み忘れのなきように。

私も最終決断まであと少しです。