活躍馬輩出厩舎の2017年産所属予定馬

偉大な先輩方の所属した厩舎に愛馬が預けられるとなれば大変心強いこと。

今回はノルマンディー獲得賞金ベスト10馬の所属厩舎とその厩舎に入る予定の2017年産募集馬について調べました。先輩ノルマンディストの皆さんには常識レベルの話かと思いますが、ご容赦ください。

f:id:s-bellto:20181007230419p:plain

ご存知のとおりではありますが、実績厩舎に人気しそうな募集馬と40口馬が割り振られています。ルールソヴァールの出資者の方なら、「高木先生、もう一度お願いします!」とご縁を大切にされる方も多いことでしょう。

ベスト10に3頭輩出の栗田先生が2019年2月で引退となるため、今年はなし。残念ですね。お母さん同様に名門・山内厩舎入厩予定のシュヴァリエの17。母馬優先も発動で、皆さんいかれるのでしょうか。要注目です。