ノルマンディー2018年産2次募集検討【5&6:募集馬の3/4兄姉馬】

f:id:s-bellto:20190920235129p:plain

ノルマンディー2018年産2次募集検討の第5弾&第6弾は募集馬と父が同じ&母父も同じの馬たちついてです。便宜上、3/4兄姉馬と呼んでいて、過去の募集馬検討でも何度か取り上げたことがあります。1次募集と番号を揃えるため、5&6となっています。

オルフェーヴルの父ステイゴールド×母父メジロマックイーンの『ステマ配合』は有名ですが、募集馬と同じ配合の馬たちが結果を残していれば出資に対するモチベーションも大幅アップとなるでしょう。また、同配合の馬が多いということは生産者側も相性の良さを認識している証でもあります。

それでは3/4兄姉馬の一覧です。着度数は地方を含む中央所属時の全成績。収得賞金は勝利時や重賞2着で加算されるクラス分けの基準となる金額です。未出走馬は除いています。

f:id:s-bellto:20191213001056p:plain

大注目なのが【ギタートウショウの18】。該当馬はわずか2頭ですが、2頭とも中央勝利があります。ファストフラッシュは未勝利勝ちならずも笠松へ移籍し2勝。中央復帰後、今年11月に中央1勝クラスを勝ち上がっています。もう一頭のメイショウボンロクも未勝利勝ちならずの後、園田で3連勝。中央復帰初戦で500万下勝ち。その後、着を拾いながら、1000万・1600万と勝利し、障害未勝利でも勝利まであと一歩と迫りました。3/4兄姉馬を重視するなら、100口募集でもこの馬でしょう!

また、【サマーロコガールの18】は4頭中2頭が中央勝利。そのうち1頭が全兄ボーイズアンドサマーとなります。ただ性別で見ると、牡2頭が2勝・牝2頭が0勝なので、牝馬の本馬に対してどう評価するかは判断が別れるところです。

今回は以上です。次回は12/15土曜にアップ予定です。