懇親会対策③ノルマンディー×騎手成績2019【しらべる017】

f:id:s-bellto:20191126223426p:plain

今週末のノルマンディー懇親会を前に、話のネタになりそうなデータをお届けしようという、しらべる研究所特別企画です。

第三弾はノルマンディー馬での騎手成績、最新版です。まずはクラブ開設以来の全成績です。中央のみで、芝・ダート・障害をすべて含み、1勝以上の騎手までのランキングです。

f:id:s-bellto:20191128235136p:plain

いつも記事で書いているとおり、ノルマン最多勝男・大野騎手の好成績が際立っています。また、ルメール騎手の勝率もすごいです。もっともっと乗って欲しいですね。

続いて、2019年の成績。こちらも1勝以上の騎手のランキングです。

f:id:s-bellto:20191128235507p:plain

今年目立つのは藤田菜七子騎手。3勝・2着3回でランキング2位となっています。

2019年成績をさらに深堀りし、各騎手の馬券圏内に持ってきてくれた馬をまとめました。

f:id:s-bellto:20191128235849p:plain

f:id:s-bellto:20191128235854p:plain

今年も懇親会に様々なゲスト騎手が来てくれると思いますが、その際の会話のきっかけにもなるかな、と思っています。例えば「三浦皇成騎手、クリスタルアワードとグランティエラ、ありがとございました!」なんて多くの会員から言ってもらえたら「ノルマンディーって会員みんなで応援してくれる、いいクラブなんだなぁ♪」と好印象を持ってもらえ、今後にもプラスとなるかもしれません。今年は誰が来てくれるでしょうか、菜七子騎手は中京から駆けつけてくれるのでしょうか、楽しみですね!

本日は以上です。明日は厩舎編を予定しています。