ノルマンディー2017年産募集

スターズファンドまとめてみた【後編:2016年~2017年】

スターズファンドのまとめ、後編です。 大苦戦の世代となった2015年産。正直コメントするのも辛い成績となっております。血統をみれば、もっとやれて不思議ないメンツだったと思うのですが・・。現役馬にはぜひ活躍して、盛り上げてほしいですね。 今年好調…

スターズファンドまとめてみた【前編:2013年~2015年】

2017年産4次募集に続いて、スターズファンド2018本州移動済みチーム(2017年産)が募集開始となりました。スターズファンドが初登場したのは2013年。これまで5世代募集されましたが、どの程度の成績を残しているのでしょうか。今回は対象馬の成績(地方含む…

ノルマンディー2017年産残口あり馬の父 所属馬成績

世間では「2019年産じゃ~!」「4億7000万じゃ~!」「ABCマートじゃ~!」となっている中、いよいよ2017年産4次募集をスタートするのが我らノルマンディー流。ちなみに、昨日の1歳セールではポツン最後方の死んだふり作戦でしたが、本日はラヴァリーノの201…

ノルマンディー2017年産4次募集馬検討その5

ノルマンディー2017年産・第4次募集馬の検討その5です。 本日は出生月にスポットを当てていきます。まずは3次募集馬検討の時にも載せました、過去5年(2018~2014)の全種牡馬における出生月別新馬・未勝利戦勝率です。なお、7月生以降はほぼおらず、また南…

ノルマンディー2017年産4次募集馬検討その4

ノルマンディー2017年産・第4次募集馬の検討、その4です。 まずは2017年産の種付け時である2016年度の種付け料と頭数をしらべてみました。 【注:前回の3次募集時も同じく種付け料をしらべたのですが、その時は2017年度の種付け料を記載していました。出産…

ノルマンディー2017年産4次募集馬検討その3

ノルマンディー2017年産・第4次募集馬の検討、その3です。今回は予告しておりましたブレイディングゴールドリングの17の父・Lemon Drop Kidについてです。 まず、Lemon Drop Kid産駒全頭の成績一覧です。緑網掛けがJRA勝利経験馬です。 中央出走経験のある…

ノルマンディー2017年産4次募集馬検討その2

ノルマンディー2017年産・第4次募集馬の検討、その2です。 本日最初は募集馬の父の産駒がどの程度勝ち上がり、どのクラスまで到達したのかを見ていきます。 勝ち馬率の高さから堅実さのフレンチデピュティ、オープン馬の多さから一発を秘めたスクリーンヒ…

ノルマンディー2017年産4次募集馬検討その1

お待たせ致しました。7/10より募集スタートとなるノルマンディー4次募集馬について、簡単ではありますが調べていきたいと思います。他クラブは「2018年産の抽選結果発表~」「実績〇百万でも無理だった~」など話題になっている中で、今回の募集開始。これぞ…

ノルマンディー2017年産3次募集馬検討その8

4/22より3次募集スタート。予想どおりとはいえ出足はゆっくり、7頭すべて残口警報が出ずの状態です。5/12までが早期10%割引期間なので、ここが一区切りとなるでしょうか。そこを超えると入厩ギリギリまで待つ方が多そうです。 検討その7で終わりの予定で…

ノルマンディー2017年産3次募集馬検討その7

3次募集馬その7です。本日は毛色にスポットを当てます。が、実はこれまでの長い競馬ファン人生で毛色は一度も意識したことがありません。成績にも関係ないだろうと思っていたので、改めて確認したことすらありませんでした。新たな発見を目指して、まずは…

ノルマンディー2017年産3次募集馬検討その6

3次募集馬その6です。本日はノルマンディーのお仲間さんからいただいたアイデアを参考に、出生月にスポットを当てます。早生まれが有利、遅生まれは不利と言われますが実際はどの程度の差があるのでしょうか。今回は新馬&未勝利戦に絞ってしらべてみます…

ノルマンディー2017年産3次募集馬検討その5

3次募集馬その5です。本日は父馬の産駒における体重別成績をしらべてみました。先日、募集馬の馬体重が公表されていますが、他の産駒と比較して重すぎ軽すぎではないか、また好成績の「ホットゾーン」に入っているのかを見てみたいと思います。また、牡牝…

ノルマンディー2017年産3次募集馬検討その4

3次募集馬その4ですが、その前に一点お詫びです。当初より「ヴィクトワールの17」を「ヴィクトロールの17」と記載しておりました。失礼致しました。本日より正しく表記してまいります。 本日は各募集馬の「父が同じ、母父も同じ」の3/4兄姉馬の成績につい…

ノルマンディー2017年産3次募集馬検討その3

3次募集馬その3です。連日ご覧いただきありがとうございます。なお、血統的な分析や知識に基づくおすすめは全くできませんので、その点は他の先輩ブログさんのところでお願い致します(笑) 本日、公式HPに募集馬一覧、測尺、ウォーキング動画が追加されま…

ノルマンディー2017年産3次募集馬検討その2

昨日の続きです。さらに父馬についてしらべてまいります。 まずは産駒が到達した最終クラス、現役馬については現クラス別の頭数、及び産駒総数から未出走馬を除いた数に対する勝ち馬率(未勝利ではない馬)の一覧です。対象は中央登録馬ですが地方レースの勝…

ノルマンディー2017年産3次募集馬検討その1

お待たせ致しました。1週間後の4/22より募集スタートとなるノルマンディー3次募集馬について、簡単ではありますが調べていきたいと思います。まずは、募集馬のラインナップです。 今回はすべて400口募集、しかも3万円を切るお値頃馬ばかりですが、ここから当…

【バアゼル17】バアゼルザウバーの17に出資決定!

馬名総選挙の応募対象期限だった2019年1月10日23時59分のわずか10分前。2016年産ルルドに続く、しらべると2頭目となる2017年産愛馬を決定しました。 バアゼルザウバーの17(牡・父エイシンフラッシュ・一口24000円) です!ギリギリまで悩んだ末の決断でし…

G1馬の弟・爆誕。

昨日12/28で2018年の中央競馬は終了。サートゥルナーリア、強かったですね。アドマイヤジャスタ&ルメール騎手の理想どおりに進んだはずですが、もろともせずの末脚炸裂。母シーザリオの血の力、恐るべしです。 また、ルメール騎手が年間最多勝を更新、年間2…

ノルマンディー2017年産残口あり馬・父の産駒成績

本日は1次募集・2次募集における現時点での残口あり馬について、父馬のノルマンディー産駒はどのくらい走ったのか調べてみたいと思います。募集番号の若い順に父馬を並べ、中央所属時の地方成績も含まれています。まとめる時間があまりとれず、かなりザッ…

ノルマンディー2017年産2次募集馬検討その3

本日は有馬記念、ブラストワンピースの見事な勝利でしたね。もし、出資者の方がご覧いただいていましたら誠におめでとうございます!総額2000万円の500口募集で一口4万円。その馬が今回3億円をゲット、一口当たり・・・本当に羨ましいです。こうした夢があ…

ノルマンディー2017年産2次募集馬検討その2

昨日12/19より先着順にて募集開始。早速100口募集・南関東所属予定のビービーバカラの17が満口となりました。一方でその他の9頭は残口警報は出ておらず、半数以上が残っている状態です。 即満口はないと見越して様子見なのか、1次で出資完了・2次は見送り…

ノルマンディー2017年産2次募集馬検討その1

お待たせ致しました。本日12/19より募集スタートとなるノルマンディー2次募集馬について、簡単ではありますが調べていきたいと思います。まずは、募集馬のラインナップです。 ノルマンディーらしいバラエティに富んだ父馬が揃いました。続いて、父馬の近年…

【ノルマンディー2017年産募集】募集馬一覧に在厩場所追加

本日11/4のJBC3競走、テレビで見ていましたが、かなり盛り上がっていたようですね。乗っている騎手も気合は十分のようで、最終12RのJBCレディースクラシックではアンジュデジール騎乗の横山典騎手が渾身のガッツポーズ!見ごたえがありました(ラビットラン…

【ノルマンディ2017年産】通常募集スタートから一段落

先行募集で5頭、通常募集スタートでさらに5頭が満口。いろいろと言われながらも、今年も好調な我らがノルマンディーです。嬉しいことです。 ここまでの状況を落とし込んで、久々に募集馬一覧です。 残口警報の出ている馬については時間が経つごとにじわじわ…

ノルマンディー2017産募集@先行募集後

先週水曜で先行募集が終了、そして抽選馬の結果発表が終わり、一区切り。先輩ノルマンディストの皆さんのブログ等でも、出資決定を高らかに宣言されている方ばかりで、本当にうらやましい限りです…。JBCクラシックに登録の偉大な兄オメガパフュームの名前を…

抽選の結果・・・

昨日、2017年産募集の抽選馬5頭の結果が伝えられました。 圧倒的一番人気、オメガフレグランスの17に出資申し込みをした私のところにも親愛なるノルマンディーさんからご丁寧なメールが。 ・ ・ ・ この時点で落選じゃないですか。無念! 無事、出資者とな…

決断の時・・・

長かった2017年産1次募集もいよいよ先行募集最終日前夜。みなさまも出資馬の最終決断なさったのではないでしょうか。その検討に当ブログが少しでもお役に立てていれば幸いです。 私も2016年産ルルドに続く、2頭目の出資馬候補を申し込みました。その馬は オ…

【祝】ライズインザノース、【がんばれ】ディバインコード

遅ればせながら、ライズインザノースが見事勝利。出資者の皆さま、関係者の皆さまおめでとうございます!移籍初戦での勝利、今後の視界良好でしょう。ここまでのレースを見ていて「やっぱり地方は賞金が安いなぁ」と思っていましたが、今回の1着賞金が170万…

【祝】サンディレクション勝利、おめでとうございます!

2016年産からタイドオブハピネスに続く2頭目の中央勝ち馬、ライズインザノースを含めると世代3頭目の勝ち馬誕生です。出資者の皆さま、関係者の皆さま、本当におめでとうございます。新馬の内容から順番はすぐと思いましたが、あっさりと2戦目で勝ち上が…

【三万円でGⅠ馬の弟!?】偉大な兄オメガパフュームとオメガフレグランスの17 後編

前記事の続きです。 期待高まるオメガフレグランスの17ですが、測尺を見て少し不安に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。「ダート馬なのに馬体重412kg、小さくない??」と。 そこで、オメガパフュームの父スウェプトオーヴァーボード産駒とオメ…